◆ 今日のひかり◆

園児の母たち有志によるアップデート。母目線の様子が分かります。部員さんたち、ありがとうございます!!
今日のひかり    | インデックスページへ |

| Count 11 - 20 / 47 | Page 2 / 5 | 先頭ページ | 前ページ | 次ページ | 最終ページ |

晴れ2019.02.27 (水) のひかり
 
 今日はひかり会の納会でした。
 「勇気100%」で始まり、年長母さんのお祈り家庭教育学級の閉会式と続き
 狭山市教育委員会のお客様からお言葉を頂きました。
 多くの方が参加され、各係の報告(出し物!?)は大盛況でした。
 会計報告、会長挨拶と続き、
 年中少から「ひかりの園」を、一年間ひかり会を引っ張ってくれた年長さんへプレゼントしました。
 最後は園長先生、理事長先生のお話とお祈りで無事閉会しました。
 
 詳しいお話の載った広報が楽しみです。
 充実した納会、そして一年間のひかり会の活動になり、無事終わりゆくことに感謝です。

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.26 (火) のひかり
 
 年中さんはお口のお手紙でカレー作り。
 みんなしっかりお家でできたようで、カレーの材料がたくさん集まりました。
 カレーもたくさん出来たので、年少、年長さんにもおすそ分け。
 大好きなカレーライスをみんなでたらふく食べて、お鍋のなかを空っぽにしました。
 
 そして親たちは、きよお先生による勉強会「子育ちひろば」が開かれました。
 今期最後、年長母にとっては最終回とあって参加者も多い中、
 その始まりは、朝イチだというのにソプラノ、メゾソプラノ、アルトに分かれた合唱から。
 それでもすぐに対応し、結構いい声出してる母たち。
 
 テーマは、「一生を貫く生活の秘訣」について。
 冒頭きよお先生から問いかけられたのは、子どもによく言ってしまう否定的なこと。
 すかさず、「早くしなさい」「自分でやって」「気をつけて!」「何度も言わせないで」
 などなど出るわ出るわ。
 でも「子どもにかける肯定的な言葉」と問いかけられると、なかなか出てきません。
 
 子育てにおいて私達は否定的な言葉ばかり使ってしまいがちです。
 そのほうが子どもを動かしやすいし、イライラにまかせて、というのもありますよね。
 ところが、「否定を使うほどに子どもの信頼を取り戻すのに時間がかかる」ときよお先生。
 
 勉強会が行われた親館2階には
 「子どもの言うこととすることで意味のないものはひとつもない」
 という教訓も貼られていて、事あるごとに目に入っていましたが、
 きよお先生はその言葉の意味についても、改めて話してくれました。
 
 頭から否定してしまうのではなく、子どもに寄り添い、その行動の意味を探る。
 親としてまだまだ足りない私たちは、それができないことも多いですが、
 一生涯をかけてでも、子どもの心と向き合っていく覚悟が必要なんだと思わされました。

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.25 (月) のひかり
 
 編集中

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.23 (月) のひかり
 
 オスモデー
 
 木造のひかり幼稚園では、子どもたちの健康を考え園舎の塗装に
 植物を原料とした塗料であるオスモを使っています。
 年一回のオスモデーには、毎年、有志の園児とその家族が集まりますが、
 今年は例年よりたくさんの方が参加されたようで、
 作業が早く終わり、裏庭の方にも取りかかれました。
 園舎の外の廊下部分とそれに続くテラスにやすりをかけ、オスモを塗ることで、
 木材が保護され痛みにくくなります。
 これで、裸足で元気に走り回る子どもたちの足にトゲが刺さる心配がなくなりますね。
 
 作業の後は、ホールに集いお茶とお菓子をいただきました。
 
 
 左端の写真は、オスモデー8年皆勤賞のS先生が、1列に揃っていて感動〜!と撮ってくださいました。
 ↓

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.22 (金) のひかり
 
 暖かかったこの日、ひかり幼稚園は色々な活動がありました。
 
 まずは上の写真です。「みどりの牧場」のお二人をお迎えしました。子ども達にも母達にもステキな演奏をしてくださいました。ピアノの連弾や、ピアノとチェロの演奏、リズム体操でさまざまな曲を聴かせてくれました。子どもは合唱!母は涙!演奏後はシャロンの会で、パトラックでした。良い時となりました。感謝。
 
 演奏してくださった曲目はこちら↓
 
 〜子ども達〜
 情熱大陸
 アンパンマンのマーチ
 ドレミの歌
 サウンドオブミュージックメドレー
 リズム体操
 Let it go
 アンコールでいつくしみ深き
 
 〜母達〜
 情熱大陸
 千の風になって
 上を向いて歩こう
 美女と野獣
 Let it go
 リズム体操(ボディパーカッション)
 にじいろ
 いつくしみ深き
 
 
 写真左下は来年度入園される方のための入園バッグを作るワークショップだそうです。
 
 写真右下は、サッカーをしている子ども達。年長さんかな? 流行っているようですね。

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.21 (木) のひかり
 
 ちいさな美術館 & ちいさなちいさな美術館

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.19 (火) のひかり
 
 幼稚園では引き続き、冬の寒さを吹き飛ばすべく、
 「チャレンジ」が続いているようです。
 月曜日は朝から園の周りをランニングしていましたが、
 今日は園庭で先生と一緒になっておいかけっこ?(上写真)をしています。
 そんな子どもたちの明るい笑い声を聞きながら、
 年長母たちは親館2Fで卒園式に向けたとある作業をしました。
 卒園式までもう1ヶ月を切るだなんて、信じられません。
 
 作業が終わったあと園庭を通り過ぎる際には、
 頭にはちまきをした男の人たちがサッカーに興じていました。
 それはいつもの光景なのだけど、いつもと違うのははちまきをしていること。
 その理由をあとで聞いたら、「ひみつー」とのことでした。

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.18 (月) のひかり
 
 「チャレンジ」のあと、元気に園庭で遊ぶ子どもたちの姿があります。
 今日は少し風があるので、砂ぼこりが舞い上がらないように、
 縄跳びをする子どもたちのそばでは、先生が水撒きをしていました。
 
 今、特に年長さんは夢中に取り組んでいることがあって、
 本当にその姿は輝いていて、小学生になる人たちなんだと感じます。
 卒園が近いんですね。
 
 年少さんはウェイン先生の英語活動がありました。

  クリックで別ウィンドウ


晴れ2019.02.11 (月) のひかり
 
 親子登園日

  クリックで別ウィンドウ


曇り2019.02.15 (金) のひかり
 
 今日は朝から年中さんが「かぶの門」のそばでソワソワしています。
 なんと!来年度ひかりに入園予定のお友だちがひかりの1日入園に来る日で、年中さんが名札をとってあげるお役目をするのです。
 「お名前はなんですか?」上手にご案内できたかな?

  クリックで別ウィンドウ


| Count 11 - 20 / 47 | Page 2 / 5 | 先頭ページ | 前ページ | 次ページ | 最終ページ |

| s3ad_e ver 3.41 | Copyright (C) 2001-2003 Y.SAK | SAK Streets |

園児の母たち有志によるアップデート。母目線の様子が分かります。部員さんたち、ありがとうございます!!
今日のひかり    | インデックスページへ |